■ 神奈川国
     国会館
神奈川県 茅ヶ崎市
【最寄】 JR 『 寒川 』
撮影 2014/06/07








 初めて三浦半島を離れ、西を目指して歩きの旅に出たアルファさんが、鎌倉 の次に向かったのは、かながわの国 の首都がある、茅ヶ崎 の山の中…

 『神奈川国 国会館』 でした。



 今回、都内からの交通(電車)の便がやや悪いため、調査を先送りにしていたこの場所を、Google ストリートビュー を頼りに2時間ほど歩き回ってみたところ…

 1つ それらしい場所を発見しました。


 建物の名前は、『茅ヶ崎市役所 小出支所』

 茅ヶ崎の山の中(北部)にあるこの支所は、この近辺で唯一の市役所関連の建物です。

 2階建ての姿も、漫画内のそれとマッチしていて、とても良い感じですね。



 残念な点は、

 建物の横幅が、漫画内のそれに比べてちょっと大きい


 入口(門)の雰囲気がまるで違う

 (むしろ、すぐ隣にある 小出小学校 の門(写真左下)のほうが、
  神奈川国国会館 のそれに似ていますw)



 そして、漫画のコマの中でアルファさんの背後に見えている道は、少しずつ坂を下っていっているように描かれているのですが、「小出支所」の正面には 建物に平行に県道47号があるだけ で、漫画内の描写と異なってしまっている

 の、以上3点です。



 それでも、近辺(茅ヶ崎市 北部)の、「可能性がありそうな建物」 の中では、外観がかなり似ている という点において随一の物件であることも確かです。


(なお、漫画内の「2階建て、公共ぽい建物」 という点から、役所関係の建物か、小学校がモデルになっていると考えていたため、以下の物件の外観・付近の道路ついても、ストリートビューで確認をしました。

 『市立 滝の川小学校』 『市立 大庭小学校』 『市立 小糸小学校』
 『県立 藤沢西高』 『文教大学』
など、計10数か所

 が、「建物が大きすぎる」、「門の雰囲気が まるで違う」、「付近の道の配置が漫画内のそれと異なる」 などの理由から、どれもピンと来ませんでした。)







 と、ここまで調べてページをまとめ、

「もしかしたら、誰かがすでに…」 とネットで検索をかけてみたところ…



 『コアジロ買い出し紀行』 で、すでに紹介済みでした、小出支所

 ズコーー  ̄|_|○



 さすがですね。(;^▽^;)ゞ





[ 戻る ]